先日NAZEN東京の代表はたんぽぽ舎を訪れて正式に「とめよう! 東海第二原発首都圏連絡会」に加盟しました。
そこで購入したパンフレットに、東海第二原発が事故を起こした場合の放射能雲(プルーム)の拡散シミュレーションの図がのっていました。驚くべき図です。
右上が東海第二原発です。

zentai


東京のところを拡大すると。。。

toukyou

毎時50から100μシーベルトのオレンジ色のエリアが足立区から北区、豊島区、中野区、新宿区、杉並、世田谷などすっぽりと入っています。

色の説明はこちら

zentaisya

事故が起こったら、みんな避難できるのでしょうか? 耐用期限が切れた巨大原発を本当に再稼働してもいいのか? 東京の私たちの態度が問われています。