東海第二原発の直近にある再処理工場でまたもや放射能漏れ事故です。
先日の高放射性固体廃棄物 貯蔵庫廃止へ検討会のニュースを見ても明らかなように
危険なプルトニウムなどを扱っているこの施設の管理体制はきわめてずさんであり
東海第二原発との複合事故の危険性はだれにも否定できません。
このような状態で東海第二原発の再稼働を行うことは、福島を見殺しにし、さらなる被害もいとわないという巨大な犯罪行為です。
戦争と改憲・核武装に突き進む安倍政権の再稼働路線を絶対に許すことはできません。