NAZEN~すべての原発いますぐなくそう!全国会議~ナゼン

すべての原発いますぐなくそう!全国会議(NAZEN)の新しいブログです。

カテゴリ: 活動報告

東電が再回答 悪質なごまかしを露呈  放射能汚染水の海洋投棄に関する再質問(9月1日送付)に対し、東電は9月28日付で回答書を送付してきました(東電の回答書はこちら)。何点か批判します。 ①「トリチウムは、他の放射性物質と比べて人体への影響は低い」は悪質な ...

7月15日に、汚染水署名を東電に提出した際、意見交換という形で質問を行いました。その回答が7月28日付でありました(http://nazen.blog.jp/toden_kaito220802.pdf)が、回答されていない項目、真意が確かめきれない項目、再質問が必要な項目がありましたので、9月1日付けで ...

椎名千恵子さん からのメッセージ (3・11反原発福島行  共同代表) 7 月 22 日、東京電力の汚染水海洋放出設備の設置に向けた計画に、原子力規制委員会が安全性に問題ないと認可をくだしました。すでに現地では、 放出の為の海底トンネル建設に向けて工事か ...

7月15日、東電本社にて署名提出をしてきました。国内署名1093筆、国際署名はトルコ、アメリカ、イギリス、ブラジル、台湾などから集まり548筆を提出してきました。当日は土砂降りで、事前のアポも取ってあったので中に入れるとばかり思ってましたが、日差しの下にも入れてく ...

7月15日の署名提出と合わせて質問をした回答が東電からきました。☆「被ばくによる影響はほとんどありません」!?汚染水海洋投棄に関する質問に東電が回答 東電の回答は、まったく許し難いものでした。トリチウム被ばくによる健康被害について、「他の放射性物質と比べ ...

4月10日、放射能汚染水を海に流すな!スタンディングを熊本市辛島公園前で行いました。10名が参加し、マイクでの訴えと署名集めを行いました。またこの行動は、「反戦反核熊本アクション第5弾行動」としても行われました。 汚染水をテーマにした街頭宣伝は久々でしたが ...

 放射能汚染水海洋放出を許さない福島県庁前弾劾行動を、放出決定1周年の4月13日闘いました。 県庁の昼休みにあわせて県庁前に集合し抗議のリレートークをはじめました。すると、すぐに青年労働者が海洋放出反対署名をしてくれました。反対を訴えるビラもほとんどの人が受 ...

 高槻医療福祉労働組合は、毎年「3.11反原発福島行動」の前後に「3.11反原発企画」を行い、NAZEN北摂も共催で参加しています。今年は、京都府舞鶴市の中心部から約10㎞にある高浜原発と、少し離れている大飯原発の再稼働に反対して闘っている京都府職員労働組合舞 ...

4・13汚染水海洋放出の関係閣僚会議決定から1年。原発いらない金曜行動が共同申し入れと院内集会を開催しました。NAZENも申入書を作成、内閣総理大臣宛に提出しました。以下申入書です。内閣総理大臣 殿    すべての原発いますぐなくそう!全国会議(NAZEN)  ...

↑このページのトップヘ